自転車での危険な運転

免許がなくても運転できるのが自転車。正しい運転をしないと便利であっても、大事故を起こしかねない快適な自転車。本日は、そんな自転車について「知っていそうで知らない」運転ルールをご紹介します。(警視庁ウェブサイトより抜粋)

 

1.車道は左側を通行

 

自転車は、道路の左端に寄って通行しなければなりません。

 

 

2.歩道は歩行者優先で車道寄りを徐行

 

歩道では、すぐに停止できる速度で、歩行者の通行を妨げる場合は一時停止しなければなりません。

 

 

3.飲酒運転は禁止

 

お酒を飲んだ時は乗ってはいけません。これは当たり前ですね。

 

 

4.並進は禁止

 

友達などと会話しながら、並んで走行するのも禁止だそうです。

 

 

 

これ以外にも細かいルールがいくつかあるようですが、何気なく乗っている自転車ですが、運転ルールを守って快適で安全運転をこころがけてくださいね。

 

県自卒業生からのコメント

自転車も車の仲間です!ルールを守って、正しく運転してくださいね♪